雫石地所のブログ 10ページ目|仙台市青葉区・泉区の賃貸アパートのことなら株式会社雫石地所へお任せください

【営業時間】9:00‐18:00 【定休日】不定休

キーワード検索

  • 2ヶ月前

    ある日のSome sneaky

    何があったかは言えないのよ~♪

    ダンナ「心からさ。
        音楽のこと、嫌いにならないで
        欲しいんだよ。」

    カミさん「大人になったら、文化系に
        囲まれたりする(事がある)から?」

    ダンナ「何でかね~?
        体育バカの子供全員が
        文化系なんてね(沈)」


    昨日の(分奏)練習でもそうで
    あったように前を向いていける
    世界で恩師と呼べる人ときっと
    出会えるから

  • 3ヶ月前

    ある日の尋問

    カミさん「他に小学生の思い出ないの?」

    ダンナ「修学旅行の思い出がない!
        とか?」


    ホントさ!
    ドコに泊まったとか、覚えてる?


    ダンナ「メシは・・」


    カミさん「ゴハン抜きだったんじゃないの?」


    それも否定できないんだよ(><)

  • 3ヶ月前

    ある日の素朴な疑問

    カミさん「でもさ、中学?高校?
        皆勤賞って言ってなかった?」

    カミさん「逃げ出す子がさ。
        どうしてそうなるのよ?」

    ダンナ「迎えに来られてさ。
        怒られるワケでも、
        注意されるワケでもなく、
        理由すら聞かれなくて‥」

    ダンナ「1年生‥?
        2年生ではなかったと
        思うんだけどさ。」

    ダンナ「同じ目線に立って貰えたように
        思えたのか‥
        もう、そういうのをしよう、
        とは思わなくなったんだよ。多分。」


    カミさん「その時の先生にさ。
        怒られたりしてたらさ、どうなったの?」


    夜露死苦!!


    もっと苦しんだ事は間違いないよ(感謝)

  • 3ヶ月前

    ある日のドキュメンタリーフィルム

    小学生の思い出は何ですか?

    ダンナ「学校なんて、
        行きたくなかったよ!」

    カミさん「会社、行きたくないって
        東京で言ってたけどさ。」

    カミさん「小学生の頃から?」


    Of course I was!


    きっと隠し切れな~い僕の心を映すだろ♪


    追記

    カミさん「逃げ出して、担任の先生が
        車で迎えに来たの?」

  • 3ヶ月前

    ある日の笑えない話

    其の壱
    年末年始前に慰労の食事を実施し、
    年末年始は普段通りの食事で済ま
    せようとしていて

    ダンナ「えっ?
        体調的に簡単な料理がいい?」

    で、なんですき焼き用の肉を買ったんだろ?


    カミさん「最近(お婆ちゃんに)
        憑りつかれている感覚がする時、
        あるんだよね‥」


    ダンナ「そ、そこまで?」


    と思いながら、すき焼きを食べる
    曾孫達の姿を見てかったんだろうな、
    と勝手に思いつつ m(__)m


    其の弐
    ある子供の夢に祖父が現れて

    ダンナ「えっ?
        帽子を被って、2年?
        とかって言った?」

    2年・・

    春になったら聞きに行かねば!


    カミさん「携帯をテレビのリモコンと思って
        電話掛かってくるんだよ?
         (覚えてると思うの?)」


    其の参
    寝る前にNHKのデータ放送で気温推移の
    予報を確認した後、電源を切って

    ダンナ「えっ?
        テレビがしゃべった?」

    明らかに人の声とは違っていたので
    気にせず、そのまま寝た翌日

    スマホロトム~♪

    ダンナ「あっ!
        この音だ、昨日寝る前に
        聞こえた音は!」

    カミさん「でも‥ボタン、押さないと
        出ないんだよ?」


    What's happened?


    カミさん「誰かが、押したんだよ!」


    誰かな~(><)

  • 3ヶ月前

    ある日の・・・

    長男君が今年の計画を考える前に
    自分のプライベートスペースを
    リニューアルしていて

    末っ子「〇っくん(長男君)の部屋が
        のだめの部屋になってる!」

    ダンナ「ノダ~メちゃん♪」

    カミさん「(それは)ミルヒー?」
        
    ダンナ「それ(長男君のこと)より
        コマンタレブー!
        とかは覚えないで欲しいんだけど‥」

    カミさん「あの子(末っ子)、キャストさんとか、
        店員さんとかとさ。さりげなく
        手をつないだりするから‥(謝)」

    カミさん「そういえば!
        今度、89ERSのチア(リーダー)の
        人が学校に来るんだって!!」


    夫 婦「・・・」


    カミさん「アタシの子だからっ、
        きっと大丈夫!」


    それは、何かしたら、オレの血ってこと?


    カミさん「何よ?
        違うっていうの?(怒)」


    追記
    長男君リニューアル整理整頓完了済

  • 3ヶ月前

    ある日の謹賀新年

    雪の降る元旦に眺望が良い故に坂を
    のぼって行く必要がある退去した部屋
    に足を運んだところ、坂の向こうから
    降りてきたバイクに乗った郵便配達員
    さんがちょっと先で横転して

    ダンナ「ムム!
        (こんな日にご苦労様です。)」

    郵便物の配達に心より感謝しつつ、
    横転した方の所に辿り着き‥

    カミさん「何が言いたいのよ?」

    ダンナ「こういう日にもさ。
        陽のあたらないかもしれない
        仕事でも励んでいる人がいる
        ということを子供達に・・」

    カミさん「自分がその郵便配達員さんを
        助けた、って話ではないのね?」

    ダンナ「も、もちろん‥」

    カミさん「で、アナタは新年早々
        ハザードを点けっぱにして(初売りに行った
        場内で)アナウンスされたんだよね?」


    おめでとう~ございま~す!


    2021年が良い1年でありますように。


    追記
    郵便配達員さんはしばらく転倒したままでしたが
    営業が辿り着いた時には、立ち上がり一緒に転倒
    したバイクを起こして業務を再開されました。
    感謝こそすれど、中傷の意図は全くありません。


    GrandView青葉、コーポイワタニ、スーモさんに
    掲載しておりますm(__)m

  • 3ヶ月前

    ある日のマブダチ

    下の娘とプレゼントの話題になり、今年の
    慰労にちょっと高めの腕時計をカミさんに
    プレゼントしようとして、カミさんが何て
    言ったかを下の娘に聞いていて

    下の娘「わかんない‥
        何て言ったの?」

    ダンナ「今ので十分だから要らない、
        って、言ったんだよ。」

    末っ子「いいお嫁さん、見付けたね!!」


    ダンナ「おっ!
        わかってくれるねぇ!」


    カミさん「って、どんだけ友達なのっ!」


    年の瀬まで期待に応えてくれる子供達と
    今年一年を無事過ごせたことに感謝しつつ
    皆々様も良い新年をお迎えくださいませm(__)m

  • 3ヶ月前

    ある日の師走はつらいよ 其の壱

    新品のWi-Fiルーターを買っているのに
    壊れかけのWi-Fiルーターで何ができるの?

    ダンナ「まただよ!
        (印刷)エラーで(年賀状)
        5枚目だよ!」

    カミさん「(だから、面倒くさがらないで)
        ルーター、入れ替えればいいのに!」


    寅さん!
    気持ちがよくわかるっ(><)


    ある日の師走はつらいよ 其の弐

    眺望のよいアパートで退去の部屋があり
    どうせなら、初日の出がどんな風に見えるのか、
    確かめようと企んでいて


    カミさん「(入居者さんに)聞けば?」


    だから!
    それを言っちゃぁ、オシめぇよ!


    オマケ

    カミさん「えっ?(年賀状の)
        住所録、やり直した?」

    バックアップしないままのデータ
    を保存していたのよ(Again)


    つぶやき
    年末年始は、平年より寒くなるようです。
    トラブルの根本的な改善は実施できない
    事態に備えて、ペットボトル水を備蓄
    するようにさせて頂きます。

  • 3ヶ月前

    ある日の末っ子とダンナinお風呂 其の壱

    お風呂で体を洗っていた時に子供の楽器練習
    の音が聞こえてきて、ダンナがその音に合わ
    せて、口笛を吹いていて

    末っ子「口笛、ボクも出来るよ!」

    ×%×$×&×#×

    ダンナ「全然、ダメじゃん!」

    末っ子「あぁっ、たまたまだよっ!」


    どちらの芸人さんですか?


    と息子の切り返しに思わず
    思ってしまう父でした。(完敗)


    ある日の末っ子とダンナinお風呂 其の弐

    末っ子が学校から帰る前に龍泉寺の湯に行こう
    と思っていたのが、業務がズレ込み末っ子が
    学校から帰って来てしまい、でも、末っ子は
    直ぐに祖母の家に行き、シメシメと思いながら
    一人入浴に行って来た後、末っ子と一緒にお風呂
    で体を洗っていて

    ダンナ「WHAT?
        (温かい)」

    マジかよ~
    オシッコ、足に掛けるなよ(><)


    どんな親だっ?


    カミさん「子供に内緒でお風呂に
        行く親だよっ!」

<< 前へ                    10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  次へ >>
ページの先頭へ